ミネラルファンデーションの特徴

ミネラルファンデーションの特徴

ミネラルファンデーションの特徴としては、まずクレンジングなしで落とせるということです。
普段、メイクを落とすにはクレンジングを使用しているかと思いますが、ミネラルファンデーションは鉱物でできており、肌によくない成分が入っていないため、クレンジングの必要がありません。オイルのクレンジングを使用していることにより、肌の脂が取られてしまい乾燥してしまったり、化粧を取ろうとして無理やり強くこすってしまうことで、知らず知らずのうちに肌を痛めている可能性があります。
ですのでクレンジングなしで石けんで落とせるファンデーションというのは、肌に負担がなく、敏感肌の人にも安心して使えるファンデーションなのです。

 

また、肌に良くない成分である、防腐剤、タルク、オイルなどが入っていないということは、肌にとって安心、安全ということ。だから疲れて帰宅し、うっかりメイクしたまま寝てしまった!ということがあっても、肌に対する負担は普通のファンデーションとは比べ物にならないくらい安心なのです。
もちろん、メイクを全て落として寝ることが一番ですが、万が一そのまま寝てしまっても大丈夫!とうたっているミネラルファンデーションがたくさんあります。(※ただ、セットでついてくるコンシーラーや下地などにオイルやシリコンが入っている場合もあるため要注意!)

 

そして、ミネラルファンデーションの多くはブラシで塗るタイプのものが多く見られます。
なぜパフではなくブラシ?それは、粉が細かいから。パウダーの粒子をキレイに肌に塗るにはブラシが最適なのです!
そしてブラシを使うことで、時短メイクが可能です。朝は1分1秒を争うほど忙しいので、パッパッと化粧が仕上がるのは嬉しいことですね!